左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです

1つ前のページへ戻る
掲載日:2004年8月31日
生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合

第7次アイドリング・ストップ運動報告会を開催します

アイドリングストップ運動に参加した配送トラック

 パルシステムの首都圏コープグループ(8会員・会員総事業高1,443億円/会員生協の組合員総数76.5万人)は、来る9月2日(木)東京都文京区の文京シビックセンター スカイホールで「第7次アイドリング・ストップ運動報告会」を開催します。


 首都圏コープ事業連合では、環境と調和のとれた持続可能な生協事業をめざしてISO14001の取得をはじめ、配送車両の低公害車への転換やリユース・リサイクルの取り組みなど、会員生協や関連子会社とともににグループ全体で取り組んでいます。 
  本年度も6月1日から7月31日までの二ヶ月間にわたって「環境キャンペーン」を行い、その一つとして会員生協、子会社、お取引先、生産者、さらには生協組合員もいっしょに「アイドリング・ストップ」に取り組んでまいりました。1998年から始まり、7回目の今年は7,496台(昨年比111%)の車両が参加しました。特にマイカーによる参加を促したところ、参加台数は3,623台(昨年比102%)となりました。

 報告会では、第7次アイドリングストップ運動の取り組み報告と優秀団体の表彰に加え、株式会社ホリバアイテックの須賀敏雄氏に「eナビについて」と題してご講演いただきます。eナビとは、急加速、急ハンドル、急ブレーキなどの危険運転を運転者に音声でお知らせする装置で、音声ガイドの安全運転効果やCO2削減につながる指導方法などをお話いただく予定です。

■第7次アイドリングストップ運動報告会
日時 2004年9月2日(木)午後2時~4時30分
*午後1時30分受付開始
会場 文京シビックセンター スカイホール(26階)
東京都文京区春日1-16-21
電話:03-3812-7111
交通 東京メトロ丸の内線・南北線「後楽園駅」下車 徒歩0分
都営地下鉄三田線・大江戸線「春日駅」下車 徒歩0分
JR中央・総武線「水道橋駅」下車 徒歩8分
講師 (株)ホリバアイテック 須賀敏雄氏
テーマ eナビについて
*講演後、優秀団体の表彰を行います。

■お問い合わせ先
首都圏コープ事業連合 環境推進室 坂野
電話:03-5976-6128
アイドリングストップポスター

*取材いただける場合は、下記までご連絡ください。
首都圏コープ事業連合 運営部企画広報グループ 堀田澤(ほりたざわ)
電話:03-5976-6133 FAX:03-5976-6135
E-mail:pal-kouhou@pal.or.jp


1つ前のページへ戻る
このページの上へ戻る