左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです

1つ前のページへ戻る
掲載日:2004年7月7日
生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合

7月17日『環境フォーラム2004』を開催します

環境フォーラム2003の模様(2003.7.18)

 生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合(8会員・会員総事業高1,441億円/会員生協の組合員総数76.5万人)は、来る7月17日(土)、東京文京区のシビックセンターにおいて『環境フォーラム2004』を開催します。1998年から数えて7回目を迎える今年度の環境フォーラムは、「あらためてパルシステム環境取り組みを考える」をテーマに、もう一度私たちパルシステムの「環境」について参加者の皆さんといっしょに考えます。


 首都圏コープ事業連合は「産直」と「環境」を事業理念としており、毎年6月から7月の2ヶ月間にわたって、会員生協、子会社、お取引先、生産者、組合員も含めて「環境キャンペーン」を行い、アイドリング・ストップ運動、リユース・リサイクル、石けんの利用普及、環境保全型農業推進の理解などに取り組んでいます。

 7月17日に行う『環境フォーラム2004』も、「環境キャンペーン」の一環として開催するもので、環境問題について理解を深めていこうというものです。当日は、容リ法改正全国ネットワーク事務局より山本義美氏をお招きし、「容器包装リサイクル法の改正を求める署名活動総括と今後」と題して、今年1月から3月にかけて首都圏コープグループでも取り組んだ容器包装リサイクル法改正についてご講演いただきます。あわせて、日本EVクラブ代表 舘内 端氏に「エコ・ドライブに取り組もう」と題してご講演いただきます。

 環境問題について、いま私たちに何ができるのか、皆さんといっしょに考えたいと思います。多くの皆さまのお越しをお待ちしております。

■環境フォーラム2004
日時 2004年7月17日(土)午後1時30分~4時00分(開場1時)
場所 文京シビックセンター26階 スカイホール
東京都文京区春日1-16-21 電話:03-3812-7111
交通 東京メトロ丸の内線・南北線「後楽園駅」下車 徒歩1分
都営地下鉄三田線・大江戸線「春日駅」下車 徒歩1分
JR総武線「水道橋駅」下車 徒歩8分
テーマ あらためてパルシステム環境取り組みを考える
講演 容器包装リサイクル法の改正を求める署名活動総括と今後(山本義美さん(容リ法改正全国ネットワーク事務局))
エコ・ドライブに取り組もう(舘内 端さん(日本EVクラブ代表))

*お問い合わせ・お申し込み先
首都圏コープ事業連合 環境推進室 担当:坂野
電話:03-5976-6128 FAX:03-5976-6135
E-mail: sakano-yuko@pal.or.jp


1つ前のページへ戻る
このページの上へ戻る