左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです

1つ前のページへ戻る
掲載日:2004年6月8日
生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合

グリーンレポート 2004(2003年度環境報告書)を発行しました

グリーンレポート2004

 生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合(8会員・会員総事業高1,317億円/会員生協の組合員総数70万人)は、2003年度の環境の取り組みをまとめた環境報告書「グリーンレポート2004」を発行し、ホームページに全文を掲載いたしました。


 首都圏コープ事業連合は「産直と環境の首都圏コープ」を掲げ、環境活動に積極的に取り組んでおります。2003年度は、「環境に配慮した商品開発・供給の推進」「リユース・リサイクルの推進や配布物のリサイクルの取り組み」など、日々、取り組んでいる環境目標に加え、環境ビデオの作成、グループ全体での「容器包装リサイクル法の改正署名」の活動、GTL燃料の実用化実験、CO2削減行動プログラム策定に向けた検討など、新しい取り組みを展開いたしました。

 このたび発行した「グリーンレポート2004」では、首都圏コープ事業連合のこの一年の環境活動の取り組みをわかりやすくまとめました。また、首都圏コープ事業連合の環境の取り組みを広く社会にお伝えしていくため、この「グリーンレポート2004」はホームページで、全文を掲載しております。ぜひご覧ください。

*首都圏コープ事業連合 産直と環境 環境への取り組み ../../../../eco/index.html


1つ前のページへ戻る
このページの上へ戻る