<<1つ前のページへ戻る

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

首都圏コープグループ商品開発改善推進事務局03年度活動報告会を開催します

2004年2月10日
生活協同組合連合会
首都圏コープ事業連合

 生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合(8会員・会員総事業高1,317億円/会員生協の組合員総数70万人)は2月14日(土)、東京港区の東京プリンスホテルガーデンアイランドにおいて「首都圏コープグループ商品開発改善推進事務局2003年度活動報告会」を開催します。

 首都圏コープ事業連合は、1998年度より組合員の商品活動を生協商品の開発・改善に生かすものとして「商品開発改善推進事務局」を設け、組合員の商品に関わる自発的活動を支援しています。
 商品開発改善推進事務局は「年度の商品開発テーマに基づいて、できるだけ多くの組合員が開発過程に参加できる場づくりを進め、様々な組合員の暮らしの中での商品活動を応援し、商品の開発・改善に生かし、利用普及に貢献すること」を目的とし、会員生協組合員は生協商品について各商品分野でテーマを決めて活動しています。毎年、この「商品活動」の成果は、組合員の商品活動を基にした新規商品の開発、既存商品のリニューアルに生かされ、それらの商品は多くの利用組合員の皆様に好評をいただいております。昨年12月に商品化された「パルシステムオリジナル包丁」は、初回に3,700本ものご注文をいただくなど、人気の商品が次々と生まれています。

 2003年度は、首都圏コープグループの会員生協全体で15のグループが登録され、100人ほどの生協組合員が、多岐にわたるテーマで活動してきました。2月14日に開催される今年度の報告会では、各グループがこの1年間の活動を報告し合い、その成果を多くの組合員、役職員で共有します。

 当日は、活動に参加した組合員を中心に、商品の製造者(メーカー)、生協役職員など270名が参加する予定です。報告会場では、参加する各グループの展示コーナーやブースを設置し、実際に見て、ふれて、試食して、この一年間の成果を実感していただければと考えております。多くの皆様のご来場をお待ちしております。

【首都圏コープグループ商品開発改善推進事務局03年度活動報告会】
日時 2004年2月14日(土)10:30〜14:00
場所 東京プリンスホテル ガーデンアイランド
東京都港区芝公園3-3-1 電話:03-3432-1111
交通 JR線・東京モノレール「浜松町」駅 徒歩10分
都営地下鉄三田線「御成門」駅 徒歩1分

■問い合わせ先
首都圏コープ事業連合 商品統括本部「商品開発改善推進事務局」電話:03-5976-6122

*取材いただける場合は、下記までご連絡ください。
首都圏コープ事業連合 運営部企画広報グループ 針生
電話:03-5976-6133 FAX:03-5976-6135

■首都圏コープ事業連合「2003年度商品活動発表会」(2004.02.14)資料

【当日スケジュール】
10:30 開会
10:35 各サポーターグループ活動報告
12:30 ブースでの展示
14:00 閉会

2003年度 サポーターグループ一覧
2003年度は15グループ100名が、パルシステムの商品を対象に、組合員活動に取組みました。


生協名 グループ名 テーマ 目標
コープやまなし バッカス ワイン瓶のリユース化の調査・検討 連合会での商品化
アロマテラピーサポーター(フロム・ラベンダー) エッセンシャルオイルの活用法。紙面広告の内容等の検討。また、正しい活用法などをお知らせしていく。オリジナル手作りクリームのようなキットものを提案したい *誌面登場、作成協力
*新商品等の提案
ゆめコープ おもちゃの広場 クリスマス向けコルクのおもちゃの開発。 クリスマス向けコルクのおもちゃの開発。
みそ汁のみ隊 みそ汁を極めYUMYUM世代へ「みそ汁のおいしさ」を伝える YUMYUM誌面協力、生活指南的役割
ほかほかみらい 栄養バランスの良いミニ肉まんの商品化 商品化
マイコープ 生活雑貨調査隊 重さ、形、材質等から、組合員が使いやすい包丁を検討し、メーカーとともに開発をすすめる。 商品化
YUMYUM YUMYUM誌面提案と協力 for Babyもいっしょに、YUMYUM誌面提案と協力
おむすびころりん どこ行った? 未定。米or米加工品 冷凍米飯物の開発
ユニバーサルデザイン商品 未定。容器包材におけるUDなど。 UDの視点を取り入れた包材表示等の推進
ふりふりイタリアン ペーストの商品化 商品化
エルコープ 鶏ムネ肉 鶏ムネ肉の利用普及を考える 活用方法、新商品提案、レシピ提案等を通して利用拡大
ドゥコープ ぷれーんぺいじサポーター こころと体にやさしい暮らし提案 アレルギー除去食等のレシピ提案を含め、毎日を楽しく暮らす知恵を提案
おいしいお魚応援隊 きちんと伝えたい魚のおいしさ 鍋商材の選定・食生活提案
ハイコープ こけっこ 鶏ムネ肉の利用普及を考える 活用方法、新商品提案、レシピ提案等を通して利用拡大
ユーアイコープ こめ・こめ・こめーる 米を加工した商品やご飯にあう新規商品の開発・検討 *和食の良さを見直して米食の普及を図る
*新商品の開発に協力

目次に戻る
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●