<<1つ前のページへ戻る

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

―パルシステムは子育て応援します!―
野菜を知ろう 野菜を食べよう オリジナルカード付き『YUM野菜』登場

2003年11月14日
生活協同組合連合会
首都圏コープ事業連合

 生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合(8会員・会員総事業高1,317億円/会員生協の組合員総数70万人)の無店舗事業パルシステムの商品カタログ「YUMYUM(ヤムヤム)」で、野菜にオリジナルカードをつけての販売が10月より始まりました。

 パルシステムでは、毎週お配りしているカタログ「YUMYUM(ヤムヤム)」「マイキッチン」などを通して、食べることの楽しさ、食の大切さをお伝えしています。毎日のくらしのなかで繰り返される「食」。子育ての中心は「食」だといってもいいくらい、重要な位置を占めています。

 初めての子どもをきっかけに、あらためて「食」の意味に気づくママたちも多いもの。「野菜を積極的に取りたい!」「おいしい野菜を子どもに食べさせたい!」「野菜を離乳食にもっと使いたい!」などの声が組合員の皆さんからも寄せられます。一方で、「保存方法がわからない」「全部を使いきれない」「使おうと思ったらしなびていた」「パルシステムの野菜とスーパーの野菜と何が違うの?」などの理由から「買わない」「買えない」という声もあがっています。

 そこでパルシステムは、そんな悩みを解決する「オリジナルカード」を野菜につけました。保存のコツ、栄養情報、使いこなしレシピ、野菜の切り方の基本など、毎日のくらしの中で“使える”情報を掲載しています。野菜に付いているので、使うときにすぐ見ることができ便利です。「カードどおりに、にんじんを生でかじってみました。甘くてびっくり!」などと組合員の皆さんから好評です。産地だよりも掲載しており、カードを通して生産者の様子もわかります。どんなところで作られているのか、お子さんといっしょに野菜を食べながら話してみてはいかがですか?


■YUM野菜オリジナルカード A6サイズ カラー4ページ
YUMYUMに掲載されている「今週のYUM野菜」(“カード付き”マークがあります)をご注文いただいた方全員に差し上げています。
毎日のくらしに必要な「基本の野菜」を毎週4品ピックアップし、商品にオリジナルカードをつけてお届けします。
カードは1つの野菜につき4種類(保存編、調理基礎編、栄養編、調理応用編)あり、毎週変わります。それぞれレシピ付きでご紹介!
カードがついている野菜もいつもお届けしている野菜と栽培内容などは変わりません。
*11月3回企画までに、にんじん、トマト、ほうれん草、エコ玉ねぎ、さつまいも、エコ小松菜、しいたけ、ブロッコリーの8種類のカードが登場。今後、野菜の種類が増えていきます。お楽しみに!

■わが家はパルシステムの野菜にはまっています!
私のおすすめは野菜!何を食べても、パルシステムの野菜たちはとってもおいしいです。味にうるさい5歳の息子も、パルシステムの野菜なら生で食べてしまうほど(もちろん、生食できるものですが)。おかげでピーマンもにんじんも好きな子になりました。同居の父も「おいしいなぁ、これ。生協の?」と、味の違いに驚いています。農家の皆さま、本当にありがとうございます。(東京マイコープ Y.Kさん)

目次に戻る
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●