<<1つ前のページへ戻る

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

エルコープと韓国生協の子ども交流が始まります

2003年8月5日
生活協同組合連合会
首都圏コープ事業連合

 首都圏コープグループ(8会員・会員総事業高1,317億円/会員生協の組合員総数70万人)の会員生協で、今年も日韓をつなぐ子どもたちの交流の夏が始まっています。

 8月7日(木)より、生活協同組合 エル(本郷靖子理事長・組合員11.6万人、供給高234億円/本部:船橋市)と韓国仁川市のチャムジョウン生協(季ジュンヒ理事長・組合員1,300人)の子ども交流がスタートします。
 今回の交流は、昨年8月、エルコープの子ども交流団がはじめて韓国を訪問した取り組みに次ぐもので、今回はじめて韓国からチャムジョウン生協の小学4〜6年までの子どもたち12名が日本にやってきます。
 8月10日(日)まで3泊4日の予定で、日韓の子どもたち、あわせて37名が、千葉県佐倉市の「草笛の丘キャンプ場」で交流を行うほか、生協組合員宅でのホームステイも予定しています。

 エルコープとチャムジョウン生協は、今年度、両生協間の新しい取り組みとして、職員を相互に派遣する研修交流を計画し、7月28日(月)から一週間、チャムジョウン生協職員の崔昌洙(チェ・チャンスゥ・男性)さんが来日しました。8月24日(日)からは、エルコープの職員がチャムジョウン生協での研修のため、6日間、訪韓する予定です。

■2003年度韓国チャムジョウン生協子ども交流スケジュール

  内容
1日目 8月7日(木) 午後:成田着 千葉県佐倉市「草笛の丘キャンプ場」へ
夜:親睦会
2日目 8月8日(金) 午前:栄町風土記の丘 房総のむら 見学
午後:成田山へ
夜:ホームステイ先へ
3日目 8月9日(土) 終日:ホームステイ
4日目 8月10日(日) 午後:成田空港より帰国

■エルコープと韓国チャムジョウン生協 子ども交流会場
日程:2003年8月7日(木)〜8月10日(日)
場所:草笛の丘キャンプ場 千葉県佐倉市飯野820
電話:043-485-7821
お問い合わせ
生活協同組合エル 機関運営本部 組織運営グループ
電話:047-420-2600

目次に戻る
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●