<<1つ前のページへ戻る

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

環境配慮型センターづくりが進んでいます

2003年6月23日
生活協同組合連合会
首都圏コープ事業連合

 生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合(8会員・会員総事業高1,317億円/会員生協の組合員総数70万人)の会員生協で、生協の個人宅配とグループ利用者に向けた無店舗事業「パルシステム」の配送センターの「環境配慮型センター」づくりが進んでいます。

 首都圏コープ事業連合は「産直」と「環境」を事業理念としており、リユース・リサイクルをはじめ、アイドリングストップや配送車のLPG車への転換など、環境負荷削減のために積極的に取り組んでいます。
 この間、首都圏コープグループの無店舗事業「パルシステム」を展開している各会員生協の配送センターや、首都圏コープ事業連合の物流セットセンターの建物でも、環境に配慮した「環境配慮型センター」が次々と開設されています。

 「環境配慮型センター」とは、太陽光発電や風力発電装置の設置、雨水をトイレや洗車に利用する設備、ガスヒーポン空調、BMW方式中水利用システム、屋上緑化、塩ビを使わない資材利用等、環境負荷をなるべく軽減することを考えて建てられたセンターです。

 今年、千葉県にある生協エル(本郷靖子理事長・組合員11.6万人/本部:千葉県船橋市)は、船橋センターを移転し、環境を配慮した「習志野センター」を新設、3月24日から供給をスタートさせました。
 5月には、コープやまなし(山本豊美理事長・組合員2.9万人/本部:山梨県甲府市)が、一宮町に同じく環境配慮型センター「いちのみやセンター」を開所しました。

開設年月 生協 センター 場所
1998.8 ドゥコープ 白岡センター 埼玉県南埼玉郡
1999.8 東京マイコープ 多摩センター 東京都多摩市
1999.11 首都圏コープ事業連合 相模セットセンター 神奈川県愛甲郡愛川町
2000.8 東京マイコープ 府中センター 東京都府中市
2001.2 東京マイコープ 東村山センター 東京都東村山市
2001.2 首都圏コープ事業連合 岩槻セットセンター 埼玉県岩槻市
2002.1 東京マイコープ 港センター 東京都港区
2003.3 生協エル 習志野センター 千葉県習志野市
2003.5 コープやまなし いちのみやセンター 山梨県一宮町

【生協エル 習志野センター】
太陽光発電装置
屋上緑地

【コープやまなし いちのみやセンター】

風力発電
雨水利用

目次に戻る
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●