<<1つ前のページへ戻る

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

埼玉県秩父郡で『うしさんに会いに行こう!』ツアーとタオル贈呈式を行います

2003年5月28日
生活協同組合連合会
首都圏コープ事業連合

 首都圏コープグループ(8会員・会員総事業高1,234億円/会員生協の組合員総数66万人)は、来る6月7日(土)埼玉県秩父郡の牛乳生産者を訪ねる日帰りツアー企画『うしさんに会いに行こう!』ツアーを開催します。あわせて今年2月に取り組んだ「牛乳産地へタオルを贈る運動」で寄せられたタオルの贈呈式を行います。

 牛乳生産地の酪農家に、生協組合員の家庭に眠っているタオルを贈り、搾乳作業に利用していただくこの運動も1985年から取組みを開始して今年で18回目を迎えました。昨年までに産地にお届けしたタオルの総数が百万枚を超えたこの運動も、はじまりは、組合員さんが産地見学した時に、生産者から「良い原乳を出すためには、牛の乳房を拭くタオルがたくさん必要」と聞いたことがきっかけです。今年は、昨年を上回る7万9,877枚のタオルと5,848通の生産者に宛てたメッセージが生協組合員から寄せられました。

 7日の贈呈式は、毎年、生協組合員に人気の『うしさんに会いに行こう!』ツアーの一環として開催し、ツアー参加の50名の首都圏コープグループの組合員から、生協の牛乳生産地の一つである埼玉県秩父地方の酪農家の皆様にタオル2万4000枚、メッセージ2,586通をお届けする予定です。

 当日は、贈呈式のほか、首都圏コープグループの個人宅配とグループ購入「パルシステム」でおなじみの「うしさんのおちち」、「低脂肪乳」、「Ca低脂肪乳」、「クリ―ミーヨーグルト」を製造している秩父乳業株式会社や、子牛たちを放牧し育てている登谷高原牧場を見学、バター作りや楽しいバーベキューを通して生産者との交流の一日を楽しむ予定です。

当日、取材いただける場合は、お手数ですが連合会広報までお知らせください。
この件につきましてのお問い合せは下記までお願い申し上げます。


首都圏コープ事業連合 運営部企画広報グループ 針生
TEL 03-5976-6133
FAX 03-5976-6135
E-mail a137khr@pal.or.jp

■『うしさんに会いに行こう!』ツアー タオル贈呈式

日時:2003年6月7日(土)午後12時より
場所:秩父登谷高原牧場 埼玉県秩父郡皆野町大字皆野2083
電話:0494-65-0222
交通:関越自動車道花園ICから140号線経由で約40分

目次に戻る
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●