<<1つ前のページへ戻る

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

NPO法人21世紀コープ研究センター寄付講座
立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科公開セミナー第9回
「多文化価値社会のデザイン−数値化社会からの脱却」を開催します

2003年1月10日
生活協同組合連合会
首都圏コープ事業連合

 生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合(9会員・会員総事業高1,234億円/会員生協の組合員総数66万人)の研究シンクタンク「特定非営利活動法人 21世紀コープ研究センター」(理事長:中村陽一立教大学大学院教授/会員147法人・個人)の寄付で、立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科主催による第9回公開セミナーを、来る1月18日(土)、立教大学池袋キャンパスにおいて開催します。

 第9回目を迎える公開セミナーでは、財団法人アサヒビール芸術文化財団事務局長の加藤種男(かとうたねお)さんを迎えて、「多文化価値社会のデザイン−数値化社会からの脱却」と題してご講演いただきます。

 同氏は、企業のメセナ活動でも熱心な活動を展開されている(財)アサヒビール芸術文化財団の事務局長を務められるばかりでなく、経済界、学会、NPO関係、行政など各方面でもご活躍されています。
 今回のセミナーでは、現在の閉塞した社会状況のなかで、経済のことしか考えない数値化社会からの脱却を、市民主体の社会づくりの必要性、文化的価値を再評価しながら、芸術の持つ創造性に依拠した社会のデザインとして事例を踏まえて提起いただき、共に考えます。


■NPO法人 21世紀コープ研究センター寄付講座
立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科公開セミナー第9回

日時:2003年1月18日(土)午後3時から5時

会場:立教大学池袋キャンパス太刀川記念館3階多目的ホール
   (JR・地下鉄池袋駅西口徒歩7分)

*立教大学アクセス
http://www.rikkyo.ne.jp/~koho/univ_data/accessmap/index.html
*池袋キャンパス地図
http://www.rikkyo.ne.jp/%7Ekoho/univ_data/campusmap/index.html

講師:加藤 種男氏(財団法人アサヒビール芸術文化財団事務局長)

テーマ:「多文化価値社会のデザイン−数値化社会からの脱却」

参加費:無料



■お問い合わせ・お申し込み
The 21th C. Co-op research center
特定非営利活動法人21世紀コープ研究センター
事務局 本阿弥早苗 生川友恒 松下桂子
TEL:03-5976-6145 FAX:03-5976-6149
e-mail:coopken@pal.or.jp
ホームページ:http://www.pal.or.jp/coopcenter/top/index.html


目次に戻る
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●