<<1つ前のページへ戻る

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

三宅島噴火災害支援金258万円をお届けしました

2002年10月30日
生活協同組合連合会
首都圏コープ事業連合

 首都圏コープ事業連合は、首都圏コープグループの個人宅配とグループ供給『パルシステム』9月2回企画で三宅島支援に向けた商品の供給を行い、ご利用いただいた商品の利益金258万22円をこのほど、三宅村と、三宅島島民の支援活動を行っている三宅島災害・東京ボランティアセンターにお届けしました。
 昨年9月、全島避難から一年を迎えたのを機に開始した首都圏コープグループ『パルシステム』による三宅島支援の取り組みは今回で四回目となり、今回を含めて、利益金1,008万1,832円を三宅島の方々の生活再建にお役立ていただくためお届けしました。

 「三宅島災害支援企画」は、全島避難の続く三宅島住民の方がたを支援しようと昨年から行っているもので、昨年9月、今年2月、7月の取り組みに続き、今回も東京マイコープ、神奈川ゆめコープ、生協エル、ドゥコープ、埼玉県勤労者生協、生協ハイコープ、コープやまなし、パル群馬の8つの生協で取り組みました。
 参加した8生協では、首都圏コープグループの無店舗事業『パルシステム』9月2回供給で伊豆諸島関連の商品8品目を生協組合員に供給、合計で18,327点、1,021万7,450円のご利用をいただきました。
 10月29日、その利益金全額を噴火災害の支援金として、三宅村と三宅島災害・東京ボランティアセンターにそれぞれお渡ししました。お届けした支援金は、全島避難から二年を過ぎてもなお、ご不自由な避難生活の続く島民の方がたの生活再建にお役立ていただきます。

 首都圏コープグループは、三宅島島民の皆さんの一日も早い帰島が実現することを願い、引き続き同様の企画に取り組んでまいります。

東京都庁舎内の三宅村新宿総合事務所では、コープやまなしの山本豊美理事長、東京マイコープの森島悦子理事より、三宅村長谷川村長に義援金の目録をお渡しするとともに、島と島民の皆さんの最近のご様子を伺いました。(10月29日)

■三宅島の近況はこちらで
三宅村役場&三宅市庁共同ホームページ
http://www.miyakemura.com

三宅島の自立支援のために「たすけあい」の心を
−『パルシステム三宅島支援企画』資料 −


■参考

パルシステムは、三宅島への支援を続けていきます。
*2001年9月、首都圏コープグループは個人宅配とグループ購入の『パルシステム』で三宅島噴火災害支援企画に取り組んだのを最初に、本年2月にも、無店舗事業『マイキッチン』『Kinari(きなり)』『YUMYUM(ヤムヤム)』の3つの商品カタログで伊豆諸島関連の「明日葉染ハンカチ」など5品目を供給しました。これまで三回の供給を合わせて5万4,369点の利用があり、その利益金750万1,810円を三宅島の方がたの生活再建にお役立ていただくためお届けしました。生協組合員の関心も広がっており、4回目となった今回を含めると、利益金は1千万円を超えました。

島の自然と大地からの贈り物(今回取り扱いの商品)
商品名・企画 組合員供給価(円) 合計量(個) 供給高(円)
三宅ハートローション120ml 952円 1,590 1,513,680
三宅ガラスビアグラス2個組 1000円 2,163 2,163,000
明日葉染ハンカチ1枚 1000円 314 314,000
椿花びら染ハンカチ1枚 1000円 285 285,000
活き活きうどん(明日葉麺)250g 300円 6,788 2,036,400
自然海塩「海の精」240g 480円 3,343 1,604,640
海の精やきしお150g 470円 2,819 1,324,930
三宅島イルカ携帯ストラップ 952円 1,025 975,800


三宅島災害・東京ボランティア支援センター(略称:三宅島支援東京センター)の概要
・三宅島火山活動及び新島、神津島、式根島周辺の地震による災害により、東京都内や近県内において避難生活を余儀なくされている住民の方がたを、ボランティア活動等によって支援することを目的として、三宅島社会福祉協議会、東京ボランティア・市民活動センター、東京災害ボランティアネットワーク、東京ハンディキャブ連絡会が連携して2000年9月8日に設立されました。

・三宅島支援東京センターは、避難先の身近かな地域の人たちによる支援の輪が広がる条件づくりと、避難された住民の方がたが主体的に生活再建に向けて行動を行える体制づくりの支援を行うことを理念に、被災者の方がたへの支援とサポート活動を行っています。

  <事務所>
東京都新宿区神楽河岸1−1 飯田橋セントラルプラザ10階
東京ボランティア・市民活動センター内 電話:03−3260−7573



*パルシステム会員生協
首都圏コープグループの無店舗事業『パルシステム』で商品をお届けしている地域生協は以下の8生協です。

(東京都)
生活協同組合 東京マイコープ
(増田レア理事長・組合員20.5万人/本部:東京都新宿区)

(神奈川県)
生活協同組合 神奈川ゆめコープ
(金子朝江理事長・組合員9.2万人/本部:横浜市港北区)

(千葉県)
生活協同組合 エル
(本郷靖子理事長・組合員11.2万人/本部:千葉県船橋市)

(埼玉県)
生活協同組合 ドゥコープ
(中島拓子理事長・組合員4.4万人/本部:埼玉県蕨市)
埼玉県勤労者生活協同組合
(関根正道理事長・組合員2.2万人/本部:埼玉県川口市)

(茨城県)
生活協同組合 ハイコープ
(砂押正男理事長・組合員7.1万人/本部:茨城県水戸市)

(山梨県)
生活協同組合 コープやまなし
(山本豊美理事長・組合員2.6万人/本部:山梨県甲府市)

(群馬県)
生活協同組合 パル群馬
(吉沢ふさ子理事長・組合員400人/本部:群馬県高崎市)

目次に戻る
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●