<<1つ前のページへ戻る

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

(特活)21世紀コープ研究センター・立教大学大学院共同公開講座第3回「人事組織の観点から見る21世紀社会デザイン」を開催します

2002年10月9日
生活協同組合連合会
首都圏コープ事業連合

 生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合(9会員・会員総事業高1,234億円/会員生協の組合員総数66万人)の研究シンクタンク「(特活)21世紀コープ研究センター」(理事長:中村陽一立教大学大学院教授/会員147)と立教大学大学院による共同公開講座第3回を、来る10月12日(土)、立教大学池袋キャンパスにおいて開催します。

 アカデミックな場から地域社会への新しい意見の発信、大学と市民の「知の交流」をめざして、この9月から、全10回の予定でスタートした公開講座の第3回目は、人事組織の第一人者である、経営コンサルタントの永井隆雄さんをお迎えし、「組織人事から見た21世紀社会のデザイン」と題してご講演いただきます。

 これまでの日本型組織の特徴として、「業績を上げようとする組織としての戦略を持たず、順調なときは放置して、悪くなってから急に慌てる」と、永井さんは指摘します。
 いま日本の経済が出口の見えない閉塞した状況のなかで、今後10年、各々に見合った人事組織を再考、熟考していくとき、アメリカ型の組織マネジメントや多面評価を知り、「事例」として有効なものだけをチョイスしていく判断力が必要と永井さんは説きます。
 『この先10年、人と組織に関する環境はどうなるか?』、そしてどうすべきか、組織における人事、パフォーマンス評価のモデルケースをご提案いただきながら、業績向上のための目標設定と管理、業績評価の手法を共に学びます。

 (特活)21世紀コープ研究センターと立教大学大学院による「共同公開講座」は、参加される方々、一人ひとりにとって、社会生活における自身のテーマを見出し、自立的に動き出す、そのきっかけとなることを目的としてスタートしました。たくさんの皆さまのご参加をお待ちしています。

■(特活)21世紀コープ研究センター・立教大学大学院「共同公開講座」第3回

日時:2002年10月12日(土)午後3時から5時
会場:立教大学池袋キャンパス8号館304教室(JR・地下鉄池袋駅西口徒歩7分)
講師:永井 隆雄氏(経営コンサルタント・日本大学大学院グローバルビジネス研究科講師)
テーマ:「人事組織の観点から見る21世紀社会デザイン」
資料代/1000円 *立教大学在籍者は無料です


■永井隆雄(ながい たかお)氏のプロフィール

慶応義塾大学文学部卒業、AGP行動科学分析研究所上席研究員、
株式会社アプランド主席コンサルタント、
日本大学大学院グローバルビジネス研究科講師などを兼務。


■立教大学アクセス
http://www.rikkyo.ne.jp/~koho/univ_data/accessmap/index.html
■池袋キャンパス地図
http://www.rikkyo.ne.jp/%7Ekoho/univ_data/campusmap/index.html


■これからの講座予定

【第4回】
 日 時:2002年11月16日(土)15:00〜17:00
 会 場:立教大学池袋キャンパス8号館101
 講 師:浅野 史郎氏(宮城県知事)
 テーマ:「地方を変える 日本を変える」(仮題)



【第5回】
 日 時:2002年11月30日(土) 15:00〜17:00
 会 場:立教大学池袋キャンパス10号館204教室
 講 師:甲斐 徹郎氏(エコロジー住宅市民学校主催)
 テーマ:「森のある住まいづくり」(仮題)

*第6回以降は、以下の方々をゲストに予定しています。
開催の日時につきましては、決まり次第、順次お知らせしてまいります。
・伊藤助成氏(日本経団連1%クラブ会長)「活力ある日本社会をつくるために」
・宇沢弘文氏(東京大学名誉教授)「永続可能な社会の農村・教育・医療・金融」
・斎藤 槙氏(企業の社会的責任コンサルタント)「企業評価の新しい尺度―戦略的社会貢献とは」
・指田朝久氏(東京海上リスクコンサルタント)
・森まゆみ氏(作家)「まちづくりとNPO」

*(特活)21世紀コープ研究センターとは
「(特活)21世紀コープ研究センター」は首都圏コープグループのシンクタンク機能として、首都圏コープグループと連携を持ちながら、グループの持つ様々な可能性を追求し、組合員のくらしに役立つ、社会貢献できる生協の創造に向けた調査・研究・提案を行う研究センターとして2000年9月スタートしました。21世紀型生協のあり方を追求する「シンク&ドゥ・タンク」を目標にこの間活動を続け、生協インフラ(組織力・資金力・物流等)の社会的開放や社会貢献活動をより広く地域やコミュニティに推進する研究活動や人材養成のために、本年9月、東京都よりNPO(特定非営利活動法人)としての認証を受けました。

*お問い合わせ先
The 21th C. Co-op research center
特定非営利活動法人21世紀コープ研究センター
事務局 本阿弥早苗 生川友恒 松下桂子
〒112−8586 東京都文京区小日向4-5-16 3F
TEL:03-5976-6145 FAX:03-5976-6149
e-mail:coopken@pal.or.jp
http://www.pal.or.jp/coopcenter/top/index.html

目次に戻る
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●