<<1つ前のページへ戻る

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

産地の生産者とネットでつながる『ファーマーズネットコミュニティ』オープン

2002年6月20日
生活協同組合連合会
首都圏コープ事業連合

 生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合(9会員・会員総事業高1,234億円/会員生協の組合員総数66万人)の青果仕入れ加工を担当する子会社である株式会社ジーピーエスは、全国の農産物生産者と、生協組合員をはじめとする消費者の交流を促進する場として、2002年3月よりインターネット上に「ファーマーズネット」:http://www.farmersnet.netを本格的にオープンしました。

 この度、そのコンテンツである、「ファーマーズネットコミュニティ」を本格的に稼動させ、全国の農業生産者と消費者が、インターネットを通じてコミュニケーションを行う場(掲示板)として、首都圏コープグループの会員生協組合員をはじめ、全国の生産者と消費者への参加を呼びかけています。

 「ファーマーズネットコミュニティ」は、株式会社ジーピーエスのホームページ「ファーマーズネット」のコンテンツの一つで、首都圏コープ事業連合が主催する会員制インターネットコミュニティ「ココットネット」内にオープンしたコミュニティ(掲示板)です。
 生産者と生協組合員がオンラインで、いつでも直接交流できるこの「ファーマーズネットコミュニティ」は、生産者と消費者の交流、生産者同士、消費者同士の交流を目的としています。また、「ココットネット」は、生協組合員ばかりでなく、一般の生活者の皆様にもオープンにご参加いただけるコミュニティサイトとして、現在、ご登録いただいている会員数は2万人を超えています。

 産地の虚偽表示や、食の安全を脅かす問題が相次ぐなか、農産物においても産地や素性が明らかで安心して食べられる、トレーサビリティ確保への要望が高まっています。

 「ファーマーズネットコミュニティ」は今後、首都圏コープグループの産直生産者や生協組合員ばかりでなく、全国の農業生産者や、一般の消費者の方々にも参加していただき、交流し合い、産地と消費者がそれぞれの状況を率直に伝え合いながら、食の安全を確保し、日本の農業を守り育てるための情報交換の場に発展させていきたいと考えています。

 「ファーマーズネットコミュニティ」の本格スタートと合わせ、さらに多くの参加を図るため、会員生協組合員を対象に「ファーマーズネットコミュニティ」のサポーター募集を7月から行います。サポーター登録をしていただき、7月・8月の期間中にネットの掲示板にカキコミしていただきますと、抽選によりフルーツセットが当たる特典が付きます。またさらには、ファーマーズネット主催の、ココットネット会員を対象にした産地見学・交流ツアーの実施も計画しています。

*ファーマーズネットコミュニティ
http://www.cocotto.net/online/what/index_group.html

「ファーマーズネットコミュニティ」関連資料

1.「ファーマーズネットコミュニティ」について

 「ファーマーズネットコミュニティ」は、首都圏コープが主催する会員制インターネットコミュニティ「ココットネット」(http://www.cocotto.net/)内にオープンしたコミュニティ(掲示板)で、生産者同士の交流、生産者と消費者の交流、消費者同士の交流を目的としています。現在、ファーマーズネットコミュニティ内には次の3つのテーマが用意されています。

*「おしゃべりファーム」
野菜・くだものといった農産物や産地体験など農業に関わる身近な話題を中心にして、農業生産者と消費者が気軽に交流をする場。

*「生協の産直」
首都圏コープをはじめとする生協などで行われている農産物の産直についての情報交流の場。産直に興味のある方が対象。

*「ファーマーズままネット」
農業生産者、特に女性たちの交流のひろば。農家や農村などでの子育て、仕事、家事、生活、お付き合い、家庭学習など気軽な情報と知恵の交換の場。主として農業を行う女性が対象。

2.「ファーマーズネットコミュニティ」のめざすもの

 株式会社ジーピーエスでは、「ファーマーズネットコミュニティ」を通じて、組合員と生産者がオンラインでの直接交流や対話をいつでも行えることできる状況をつくり、首都圏コープグループの産直事業の信頼性を高めることを目標としています。

 首都圏コープグループに留まらず、それ以外の農業生産者、消費者も参加して交流し合い、産地と消費者の状況を率直に伝えあうことから、最終的に日本の農業を守り育てるための情報交流の場に発展させることができればと考えています。

 また、生産者間(特に女性同士)のコミュニケーションの場を用意することで、農業生産者の生活課題の解決にも寄与したいと考えています。

3.「ココットネット」とは

 「ココットネット」は、首都圏コープ事業連合が主催し、首都圏コープ事業連合のインターネット事業企画会社である株式会社コープネクストが運営を行う、会員制のインターネットコミュニティサイトで、生協組合員をはじめとする会員が、インターネット上で交わすコミュニケーションや、会員からサイト上に提供される生活情報のコンテンツを利用することによって、「子育ての悩み」「家事の工夫」「友達作り」「リサイクル」など、身近な生活課題を解決できるようにすることを目的として運営されているネットサイトです。

 また、「ココットネット」は、生協組合員だけでなく一般の生活者の皆様にも広くオープンにされています。会員登録はどなたでも可能(無料)です。2002年3月末現在の登録会員数は約2万名となっています。
「ファーマーズネットコミュニティ」への参加は、「ココットネット」に登録(無料)いただきますとどなたでも参加できます。


この件につきましてのお問い合せは下記までお願い申し上げます。

生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合(http://www.pal.or.jp/
運営部企画広報グループ 針生 圭吉  電話03−5976−6133

株式会社ジーピーエス(http://www.pal.or.jp/gps/
小川 年樹、高橋 英明  電話048−791−7800 

株式会社コープネクスト(http://ns1.coopnext.com/index/index.html
藤野 啓二  電話03−5805−3111

目次に戻る
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●