取引先産地各位

計量器について調査のお願い
                                  
                           2008年1月9日
                                  株式会社 ジーピーエス
                                  取締役事業本部長  高橋宏通

 日頃よりパルシステムの産直事業に格別なご協力を賜り、誠にありがとうございます。
産地様におかれましては、日常的に消費者向けに青果を小分けし、重量を計測して出荷作業を行っていると思います。その際に使用される計量器につきましてはバネ式秤、もしくはデジタル式秤のいずれかを使用されていると思います。

 弊社としましては、計量器は精度に優位性のあるデジタル式秤を推奨しております。産地パックでの最近の重量不足事例としまして、バネ式秤の誤差による重量不足が発生しています。秤自体の検査につきましては、都道府県又は市町村により定期検査の期日が公示され実施を義務付けられています。(※計量法 第二十一条:定期検査は一年以上において特定計量器ごとに政令で定める期間に一回、区域ごとに行う)

 つきましては、産地様が使用されている秤の形式と管理状況等をお調べいただき、下記の調査票に記入の上、Faxにて弊社品質管理課へ1月25日(金)までに返信下さいますようお願い申し上げます。お忙しいところ誠に申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。


計量器・調査票(ジーピーエス 品質管理課宛)

産地名:

 

ご担当者名

 

電話番号:

 

1.秤の形式

 

@バネ式秤    Aデジタル式秤    B両方兼用

(○をつけてください)

2.定期検査の実施

 

@実施している    A実施していない

 

3.正味重量の周知徹底

(風袋抜きの商品重量を生産者・事務局に周知徹底しているかどうか)

 

@周知している    A周知していない

 

 

4.バネ式秤からデジタル式秤への切り替え予定

@有り    A無し

 

5.デジタル式秤へ切り替え

 

@有り    A無し

6.上記5で有りの場合、弊社へデジタル式秤を発注しますか(全体の台数によっては定価よりも安くなります)

 

@ジーピーエスに発注する    A独自で手配する

Aジーピーエスに発注する場合は何kgタイプを希望しますか

        kg

Bジーピーエスに発注する場合は何台を予定しますか

         台

ご協力ありがとうございました。1月25日(金)までにFAXにてお戻しください。
潟Wーピーエス 品質管理課 (
FAX 048 791 7813)
ご不明な点がございましたら、品質管理課(
TEL 048 791 7800)までお問い合わせください。        


ジーピーエス トップページへ戻る | このページのトップへ戻る