トピックス

米どころ秋田県の産直産地へ行ってきました!

米どころ秋田県の産直産地へ行ってきました!

2014.07

皆さんこんにちは!ジーピーエス米穀課です。6月11日から米の商談で秋田県へ行ってきました。
11日はJAこまち様、JA秋田ふるさと様と打ち合わせを行い、今年の販売数量や米穀情勢について意見交換をさせていただきました。訪問した時は、あいにくの雨模様でやや涼しいくらいでしたが、それまでは晴天続きで30℃を超える日が多かったそうです。5月末に概ね田植えが終了し、生育は順調。圃場では、青々とした稲を見ることができました。しかし、ここ数年はゲリラ豪雨や積雪、竜巻などの異常気象が続いており、生産者の方々も収穫まで気が抜けないとおっしゃっていました。

12日は大潟村産地会議(花咲農園様・大潟村産直会オーリア21様)と打ち合わせを行いました。大潟村という場所は米作りのために、湖を干拓して誕生した土地です。その規模はなんと山手線約一周分!滑走路のように真っ直ぐな道がどこまでも続きます。走っても走っても田んぼ田んぼ田んぼ…まさに米作りのためにできた土地だと実感しました。

今回訪問した秋田県の4産地からは「秋田あきたこまち」「エコ・秋田あきたこまち」「コア・フード大潟村あきたこまち」「エコ・もち米(たつこもち)」をお届けします。パルシステムの産直米契約数量の内約30%(シェアNo.1)を占める人気の秋田米を是非ご賞味ください!

ニュース一覧へ戻る