トピックス

第19回 北海道じゃがいも、玉ねぎ合同産地会議を行いました。

第19回 北海道じゃがいも、玉ねぎ合同産地会議を行いました。

2017.7

じゃがいもと玉ねぎの有数の産地である北海道にて、道内産地の方々との会議を行いました。夏の北海道は涼しいかと思いきや、会議の日は35℃の猛暑となりました。

会議ではじゃがいも、玉ねぎの産地の方々から栽培状況をご報告いただいたり、今後の計画を話し合ったりしました。 今年は玉ねぎの豊作が期待されていましたが、この暑さのため今後の作柄が心配です。
今回はちょうど開花期のじゃがいも畑を見ることができました。 男爵は白、メークインは紫色のかわいらしい花を咲かせていました。 (画像はメークインの花です。)
各国の国旗をバックに記念撮影
土の下には、きちんと「いも」が育っていました。 暑さに負けず健やかに育って、組合員にお届けできることを祈ります。

ニュース一覧へ戻る