ニュース

パルシステムエネルギー政策推進委員会 「見学ツアー」のご紹介

2012年10月5日

「南信州おひさま発電所事業見学ツアー」のご案内

飯田市は信州で最も南にある市で、南信州広域連合を形成する最大の自治体です。
長野県内に5都市存在する人口10万人を超える市のうちのひとつで、南信地方では最大の人口を擁しています。県内では長野市、松本市、上田市に次ぐ第4位。
江戸時代には飯田藩の城下町として栄え、現在はりんご並木・人形劇の街として発展しました。
城下町の面影を残す町並、今にも残る伝統芸能の多さから南信州の小京都となっています。
また「環境文化都市」として太陽光発電などにも力を入れています。

市民出資の太陽光発電は、2004年12月に設立されたおひさまエネルギーファンド株式会社が2005年3月から募集を開始して始まりました。
現在では、全国から見学に訪れるまでになりました。

◆日時◆
平成24年11月3日~4日(1泊2日)

◆料金◆
お一人様 28,800円(4名1室利用時 ※1部屋の人数により料金が異なります)
※現地交通費、宿泊費、お食事代、現地観光料金などが含まれます。

◆お申込み締切◆
平成24年10月12日(金)
※先着25名になり次第締め切らせていただきます。(最小催行人数18名)

◆ツアー内容◆
・おひさま発電所見学
・「おひさま0円システム」設置者やおひさまスタッフとの交流会
・旬のりんご狩り
・名勝天竜峡のライン下り
※トップシーズンの南信州観光と事業見学・関係者との交流を存分にお楽しみいただける内容です。

◆ツアーの詳細・お申込み用紙◆
http://www.ohisama-energy.co.jp/_userdata/syussisyatua.pdf

◆ツアー ご案内HP
http://www.ohisama-energy.co.jp/cn50/pg440.html

◆旅行企画・実施◆
長野県知事登録 旅行業第2-431号 総合旅行業務取扱管理者 高橋 充

◆お申込み・お問い合わせ◆
(株)南信州観光公社「おひさま発電所・出資者ツアー」係
TEL:0265-28-1747
FAX:0265-28-1748

◆資料の請求・お問い合わせ◆
おひさま進歩エネルギー(株) 担当:猪股(いのまた)
TEL:0265-56-3711
E-mail:info@ohisama-energy.co.jp

パルシステム連合会 運営本部 広報部

一覧へ戻る