パルシステムのTPPに対する立場について

2010年に政府から「TPP(環太平洋連携協定)」交渉への参加を検討することが表明されて以降、パルシステムグループでは、TPPに対する見解の発表、反対署名の取り組み、政府への申し入れ、各種学習会、他団体と協力した反対集会など、さまざまな活動に取り組んできました。

TPPの内容は国民には明らかにされないまま、政府による交渉のみが進んでいます。パルシステムでは、この間の情勢の変化・活動を通じた課題などを踏まえ、あらためてTPP交渉への参加に反対していきます。

パルシステムがTPP問題へ意見を表明する理由

私たちパルシステムグループは「心豊かなくらし」「共生の社会」をグループの理念として掲げ、助け合いの精神を基本として、お互いの信頼を基礎とする産直事業、1人ひとりが安心して暮らすことのできる社会づくりなどに取り組んできました。
TPPは下記のような問題を含んでいる、私たちの理念とはかけ離れた協定です。日本のTPP交渉への参加に対し、あらためて反対をします。

  • TPPへの参加は、食の安全や農業など、私たちのくらし全般に重大な影響を与えます。
  • TPPは共生型、互恵の協定とはいえません。
  • TPPは一握りの巨大企業や富裕層の経済優先の成長だけを生み出す協定であると考えます。
  • 国民には判断に足る十分な情報が伝えられていません。

【パルシステムのTPPに対する考え】詳細はこちらをご覧ください。
http://www.pal-system.co.jp/topics/2012/120730/index.html

これまでのニュース

2016年5月24日 拡大学習会「TPP協定の問題点について」開催 TPPがおよぼす社会保障への影響は
2016年2月26日 TPPフォーラム「日本の農業と食の安全、協同組合の行方」食、雇用、医療――幅広い分野に懸念あり(プレスリリース)
2016年2月12日 2月22日(月)議員会館で「TPPフォーラム」開催TPPの影響は 海外専門家が予測(プレスリリース)
2016年2月8日 TPPに対抗!国内の酪農生産者を応援 この味、この品質を子どもたちに届け続けたい
2016年2月8日 2月8日(月)から「TPPに対抗!」キャンペーンスタート 利用が日本の農業を守る まずは酪農から(プレスリリース)
2016年2月3日 TPP学習会「交渉の背景と今後について(米穀と畜産)」を開催 不透明で難解なTPP交渉がもたらす影響とは
2015年10月20日 TPP(環太平洋連携協定)交渉の大筋合意に反対します 日本の参加撤退を求めます(プレスリリース)
2015年9月11日 TPP交渉差止・違憲訴訟の第1回口頭弁論 法廷に届け TPPの違憲性
2015年9月1日 9/7(月)東京地裁でTPP交渉差止・違憲訴訟の口頭弁論 憲法の視点からもTPPはおかしい (プレスリリース)
2015年4月28日 「TPP阻止!4.24緊急行動」へ参加 日米首脳会談を前に、強引な妥結はNO!
2015年1月27日 「TPP交渉差止・違憲訴訟の会」が設立総会 憲法の視点からも「TPP交渉はおかしい」
2015年1月8日 色平哲郎氏を招き「TPPと医療制度について」学習会を開催 協同組合がグローバル化の対抗軸
2014年1月14日 TPPテーマに山田正彦氏招き学習会 いまからでも遅くない!声を上げよう
2013年12月4日 TPP決議の実現を求める国民集会」開催 食といのち、くらしを守ろう
2013年10月1日 「暮らしの中からの反対を。「ひとりひとりができる行動」の実現に向けて」を開催 TPPは貧困を生む!日韓が連帯して生きる権利を守ろう!
2013年9月13日 9/28(土)全電通ホール「暮らしの中からのTPP反対を。」TPPに対し「ひとりひとりができる行動」は
2013年7月18日 政府へ「TPP交渉に関する意見」を提出 秘密裏に進める交渉に参加すべきでありません
2013年6月18日 TPPを考えるシンポに吉中・神奈川理事長が出席 農業だけでないTPPの影響
2013年6月7日 「TPPをとめる!5.30国際シンポジウム」報告 メキシコや韓国の事例からTPPを知る
2013年5月31日 「TPP参加をとめる!5.25大集会」を開催 交渉不参加はまだ間に合う!
2013年5月21日 政府のBSE特措法規則改正案へパブリックコメントを提出 実質的な検査の廃止に反対します
2013年4月4日 国会議員らと「TPP参加をとめる!院内対話集会」を開催 いのちを守る“思い”を共有しよう
2013年3月15日 安倍首相のTPP交渉参加表明に対する談話
2013年3月15日 「国益を守れないTPP交渉参加断固反対緊急全国集会」開催 さまざまな立場から「参加表明やめて」
2013年2月28日 北海道知事や道内団体とTPP交渉参加反対緊急要請行動 くらし全般に影響を与えるTPPへの参加反対を求めました
2012年12月17日 政府のBSE対策変更案へパブリックコメントを提出 輸入規制緩和に反対し再評価を求めます
2012年11月19日 「オール北海道」とTPP反対要請行動 食の安全と国内農業を守るため不参加を要請
2012年11月16日 都内各地でTPP交渉参加反対を訴えました 食の安全や国内農業の崩壊へ危ぐを表明
2012年10月18日 「BSEリスクに係る評価案」へパブリックコメントを提出 不十分な評価での規制緩和は認められません
2012年8月29日 北海道知事や道内団体とTPP反対要請行動 くらし全般に影響を与えるTPPへの参加反対を求めました
2012年7月30日 パルシステムはあらためてTPP参加反対を表明します ひと握りの恩恵に多数の犠牲を生む協定は認められません
2012年5月2日 パルシステムのTPP参加反対の取り組みを報告します 農業や食の安全を脅かすTPP参加に反対しています
2012年5月1日 「TPP参加表明を阻止する国民集会」「ストップTPPキャンドル集会」開催 さまざまな立場の人が「生活を壊さないで」訴え
2012年5月1日 米国でのBSE感染牛発生を受け政府へ緊急要請
TPPに参加したらBSE感染牛は防げない!
2012年4月27日 5万5948筆が集まりました 内閣総理大臣宛にTPP交渉参加反対の署名を提出しました
2012年4月9日 TPP不参加と農林水産業再生求め「オール北海道」と要請行動
2012年3月21日 パルシステム生産者・消費者協議会総会・フォーラムを開催
日本農業の復興へTPPをテーマにした講演も
2012年3月10日 パルシステム生産者・消費者協議会通常総会フォーラムを開催TPPに負けない産直の関係づくりをめざします
2010年12月24日 「日本農業の未来を問う緊急集会」を開催
貿易自由化が叫ばれるなかあるべき食と農の関係とは
2010年11月15日 「農」を礎に日本を創る国民会議がシンポジウムを開催しました
日本の食の中心である米政策のあり方を探りました
2008年7月18日 WTO「ドーハ・ラウンド」と「日豪EPA交渉」について 経産省、農水省、外務省へ要請行動を行いました
2008年2月28日 「日豪EPA交渉における農業分野での適切な国際規律の確立を求める署名」31万筆を提出しました
2007年12月25日 パルシステムは「日豪EPA交渉における農業分野での適切な国際規律の確立を求める署名」に取り組みます!
2007年10月5日 日豪EPA交渉に対するパルシステムの見解について

リンク先

TPPに反対する人々の運動
考えてみよう!TPPのこと(TPPから日本の食と暮らし・いのちを守るネットワーク
環太平洋パートナーシップ協定(TPP)について(北海道庁)

このページの上へ戻る
このページの上へ戻る